FPブログ | 独立系非販売FP事務所トータルサポートが経済的自由と資産形成を応援します
FPブログ | 独立系非販売FP事務所トータルサポートが経済的自由と資産形成を応援します > FPブログ講座 > 新NISA投資戦略 > 新NISA戦略14 時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14 時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

検索は
新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

現在多くのコンサルティングお申込みのため、無料メール相談は停止中です

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】


にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

最新FPランキングはこのバナーで確認できます

 

前のページを読む

時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いについて

 

40代からでも金融資産5,000万円をつくることができます。少子高齢化社会でも安心できる老後資金確保や人生の目的資金づくりもステップを踏むことで実現できます。

 

2024年に少額投資制度NISAが変わります。一般NISAとつみたてNISAが統合された『新統合NISA』に生まれ変わり、これは追い風です。

 

資産形成は早く始めたほうが圧倒的に有利ですから、時間を味方にする大きなチャンスだといえます。お金にまつわる様々な有用な知識を独自の視点や切り口で独立系FP&非販売のFPがシリーズで解説します。

 

*******************************

ファイナンシャルプランナーjp専門家登録

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

ファイナンシャルプランナー.jp

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

始めから読むはここから

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

NISAシリーズ表紙

 

第2章 資産形成のステップをFPが伝授する

 

FPブログ解説  FIRE実践者はなぜ資産不労所得を獲得できたのか

 

NISA14

 

年間400万円のインカムゲインを受け取る独立系非販売のFPが、さまざまな運用の常識とされている投資方法やリスクを斬り、本当に安定的なFIRE=経済的自立を確立させるFPブログ講座シリーズが好評のうちに終了しました。

 

そして新シリーズのテーマは、『40代からの金融資産形成5,000万円 新統合NISA』シリーズです。今回は第14回となります。

 

『経済的自由の実現!! 年間400万円超えインカムゲイン獲得』2021年運用を総括

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援するトータルサポート、下町FPの横谷です。

 

前回のブログ講座ではFIRE相談者様の資産内容を見ると投資信託オンリーや米国株式中心よりも、よりハイリスクなソーシャルレンディングや暗号資産、高配当ながらハイリスクな株式にもチャレンジされている方が多いことを解説しました。

 

ここからは、ステレオタイプの流行のインデックス投信オンリーや米国オンリーの絶対主義を疑ってみること、他の運用にも関心を持ちチャレンジしてみるというマインドの大切さを学べたと思います。

 

今回は、その億持ちとなったFIRE投資家の資産形成の最初の進め方と、これから金融資産5,000万円をつくる方法との違いや共通点について考えてみたいと思います。

 

下町FPブログ・メルマガ講座は、FP視点からの簡単なワンポイントで情報を整理し、お金のお得情報をお届け発信をしています。

 

FIREの資産形成の方法には使える共通点が多い

 

2024年1月からスタートする新統合NISA (一般NISAとつみたてNISAが統合された制度なので敢えてこう命名)をどう戦略的に使ったらよいかのHOW TOも必要ですが、資産を作り上げるための基本的な方法を理解しないとなかなか資産は貯まりません。

 

私の知人が銀行でiDeCoを勧められ、節税になり将来の年金作りにもなると銀行の窓口で月額5千円で何だかわからない金融商品に投資したと昔聞いたことがあります。

 

既に申し込み、投資は開始されていたのですが、本人もその程度の情報しか持たず運用をしているのです。これではアドバイスのしようがありません。

 

少なくともどんな商品なのか、手数料はどうなのか、何に投資しているのか、将来の元本とリターンの試算しての結果が判らないとこの投資の是非すら判断できないとアドバイスをしました。

 

ただし金融機関は自社にとって有利な商品に誘導しますし、年金不安な投資家は何となくIDeCoに投資することで、問題があたかも解決するとも考えてしまいがちです。

 

5千円の毎月投資は年間6万円でしかありません。20年間積み立てて、ようやく元本120万円ですが、この120万円と運用益がその人にとっての解決策にならないと問題は解決しないのです。

 

新統合NISAは成長投資(旧一般NISA)枠が年間240万円、積み立て投資枠が毎月10万円、年間120万円が投資可能となり、しかも合わせて年間360万円ものの投資非課税枠が利用できる優れた制度です。

 

新統合NISA

 

この投資枠を毎年使い切ることは大変だと思いますが、大きな投資資金を継続的に作る為にも、前回解説したFIRE実行者の資産形成マインドを取り入れると運用は飛躍的に進む筈です。

 

FIREと言えば、短期で資産を1億円以上の資産をつくり、その資産からの不労配当や取崩しだけで生活するスタイルです。多少ストイックな面もありますが、その投資スタンスをもう一度振り返ってみることにしましょう。

 

FIRE投資家の運用スタイルの共通点

 

FIREを成し遂げるには、ゴールを決める事が大事です。そしてそれを達成するための施策や子施策が追加されることで、成功率が高まるといえます。

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

・1億円を貯めて、運用資金で生活する。

・50歳前半での資産形成をゴールとする。

・将来は売却中心なのか、配当中心なのか

・自分の将来年金額などを概算で計算もする

・現在の家計の分析をして、投資額を導き出す

・不要な支出をカットして、その分を運用に回す

・給与所得が増えたら、運用額が増加するように家計コントロールを続ける

・生活は質素・倹約生活で、資産運用中心のライフスタイルに変更

・一般的な米国・先進国投信だけでなく、大きなリスクのある投資先にもチャレンジしてみる。

 

今まで当FP事務所でFIRE向けの相談をされた方の投資スタンスはこんな感じの人が多かったです。それですからコンサルとしてはいくつかの支出検証とキャッシュフローからの将来のリスクと回避方法を提案する形が多かったと記憶しています。

 

お子様がいる方や奥様が不安に思っている方もいましたが、皆さん1億円前後の資産を前出の方法で比較的短期間で形成されていました。

 

これら全てを真似る必要はありませんが、実際の億持ち実践投資家のノウハウを金融資産5千万円に使ってみてはいかがでしょうか。

 

FIREマインドとして少なくても使える部分をチョイス

 

金融資産形成を新統合NISA中心に成し遂げるメリットは、この新たな制度が恒久非課税だからに尽きます。つまり運用益事態に20.315%の課税がされないというメリットです。

 

これによって投資効率は飛躍的に高まります。そして運用金額も年間最大360万円、運用での最大金額は1,800万円とうまく資産が推移すれば、金融資産5,000万円構成の大部分をこの制度で補う事が可能になるからです。

 

これからこの新制度にチャレンジされる人は、FIRE成功者のノウハウの下記の部分がご自身の資産形成にすぐにでも活用できるでしょう。

 

・ファイナンシャルゴールとなる、いつまでに5,000万円を貯めるのかを決める事

・そのための子施策として家計や支出の見直しをして、年間投資可能額を策定する

・付帯施策として自身の将来の年金計算をして、場合により自身で増額策なども立てて安定化させる。

・計画ゴールを策定、運用利回り4%程度に設定した将来資産運用結果と計画を照合精査する

 

この部分はすぐにも活用できるでしょう。

 

そして最後は、何に投資をするのか、どういった方法で投資をするのかを検討することで、資産運用の持続的な投資が成立するようになるのです。

 

何度も申し上げますが、40代からでも金融資産5,000万円形成は困難ではありません。投資商品を決める前にやることをやれれば、かなりの確率で成功率は高まるでしょう。

 

そうすれば、その計画ラインには乗り切らなくても、少なくても時間が解決してくれる筈ですし、運用への計画性が投資マインドを冷やすことにはならないので、ゆっくりでも金融資産5,000万円に近づく筈です。

 

FIRE投資家の目標は1億円超えだとすれば、皆さんの目標はその半分の5,000万円です。やりようによってはできそうな気になりませんか?。

 

次回は、このふたつの決定的な違いとなる時間軸での考え方について考察してみましょう。

 

NISAも含めて危険な誤った資産運用の情報がネットなどに氾濫しています。資産運用は成功者の模倣や人気商品を購入しただけでは成功しにくいのが資産運用の世界です。そんな時はファイナンシャルプランナーに相談ください。急がば回れ、あなただけのお金のホームドクターが最適なアドバイスと分析で「お金のモヤモヤ」を解消します。

 

クリック

会社ロゴとFP協会人生100年家計説消すロゴがミランでいます。

 

新NISA第15回へ続く

 

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

FIRE投資家には、資産形成で学ぶ点が多いのです。少なくとも前回解説したチャレンジ精神と今回解説した計画性(施策と子施策)には学ぶ点が多い筈です。

 

 

 

検索は下町FPでお願いします。

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

まずはFPに聞いてみたいという方はここから (クリックで画面移動します)

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

より具体的な相談に特化して聞いてみたい方 特におすすめ

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

個別に顔を見て資料なども含めたWEB面談をしたいという方に最適。(1h)

全国どこからでもリモート可能です。(最も指名が多く人気です(初回のみ最大1.5h)

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

オールインワンの基本パック(個別WEB面談+ライフプラン+提案書)FPコンサルの王道

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

FP事務所トータルサポートは、日本FP協会が提唱する人生100年家計戦略を家計改善・貯蓄・運用からフォローします。FIRE実現を側面からコンサルティングとノウハウで応援いたします。

 

FP事務所トータルサポートからご挨拶

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】  

 

数あるファイナンシャルプランナー事務所から当事務所への訪問ありがとうございます。トータルサポート代表の横谷です。

 

当事務所は、保険も金融商品も販売しない、コンサルタントのみで開業している数少ない『独立系非販売』のFP事務所です。当所の特徴は、国家資格のFP資格とともに実際の資産運用を行っている現役の投資家でもある点です。

 

人生の3大資金といわれる『教育資金』『住宅資金』『老後資金』などの資産形成やFIREと言われる早期リタイアの為の資産形成などの運用対策や貯蓄対策を中心にして活動しています。

 

  1. 資産形成に挑戦したい方
  2. 資産運用を始めたい、やられている方
  3. FIREやリタイアメントを考えている方

 

そんな方には最適なファイナンシャルプランナーです。

 

自身もFIREと言われる経済的自立とともに資産運用を行っており、現在いろいろな運用先から年間400万円を超える配当・分配金などのインカム収入を得ています、その経験やノウハウもコンサルティングで活用しています。

 
 

FP事務所ナビゲーション

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

詳しくは下の各メニューをクリックしていただき、いろいろご確認ください。

 

代表プロフィール

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

FP事務所トータルサポートの特徴

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

早期リタイアFIRE実現サポートの検証

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

資産形成・資産運用

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

お金の健康診断ライフプラン作成

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

ライフプランシュミレーター比較

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

FP相談のいろいろな事例

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

コンサル後の相談者様の声

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

FPコンサルの料金体系

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

お問い合わせについて

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

FP監修本『最新版 お金の教科書』

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

プライバシーポリシー/個人情報保護

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

 

お得な特典付きメルマガ会員募集 

資産5,000万円のマネーストレスフリーを目指すあなたを支援します。

★無料の4つの特典を進呈中★

・『40歳から間に合う資産形成 虎の巻』

・『ライフイベント表xls』も進呈

・FPも使う資産寿命が見える『キャッシュフロー表xls』等の特典たくさん!!

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

 

    (必須)確認画面は表示されません。上記内容でよろしければ最終チェックをお願いします。

     

    新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】   

    お金の基本の学習が出来ます。

     

    新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

     

    ご連絡、お待ちしています。

    新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

     

       新NISA戦略14  時間軸で異なる金融資産5,000万円形成、FIREとの違いは【独立系FPブログ講座】

    にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ FPランキング

    閲覧ありがとうございました。最後にFPランクキング投票に参加ください。